デビットカードの写真を公開しないで!

2012年12月26日

今さら言うまでもないことですが、改めて警告します。たとえどのような状況であっても、オンライン上にデビットカードやクレジットカードの写真を掲載することは、絶対にしてはなりません。ただでさえクレジットカード詐欺を防ぐことは難しいのですから、攻撃者が望む情報を簡単に手に入れやすくするような行為は、是が非でも避けなければなりません。インターネットでデビットカードやクレジットカードの写真を取得できるなど、攻撃者の仕事をやりやすくするだけです。

クレジットカード

言われなくても当たり前だと思われるかもしれませんが、今年の夏、ある Twitter アカウント(@NeedADebitCard)が話題になったのはご存じでしょうか。このアカウントは、クレジットカードやデビットカードの写真を自ら公開したツイートを次々とリツイートしたのです。アカウントが最も注目されたのは 7 月頃ですが、今でも人気は衰えず、このブログの掲載時点で 11,000 人以上がフォローしています。アカウントのツイートは秋に入ってからペースを落としていますが、それでも 9 月には 12 以上のツイートが投稿され、そのほとんどは世界中に堂々とカード写真を掲載しているツイートのリツイートでした。

悪いことに、Twitter で起こっている事象は、Facebook でも同様に発生している可能性があります。Twitter よりも登録者数の多い Facebook で。

最後にもう一度、警告します。絶対にカードの写真を掲載しないでください。約束です。