2016年12月21日

年末年始のオンラインショッピングを安全に楽しむには

ヒント 特別プロジェクト

1年で一番楽しい時期です。年末年始の準備をする家族、何を買おうかとウキウキする人々…そして獲物を物色するサイバー犯罪者。オンラインショッピングの利用は年々増加しています。このお買い物シーズン中には特にサイバー攻撃の増加が観測されるのも、無理のないことです。

一般の消費者や店舗を狙うサイバー犯罪は、この時期と他の時期とで何か違いがあるわけではありません。ただし、件数については別です。人々の買い物の機会が増えれば標的が増えるわけで、サイバー犯罪者としては大チャンスです。そこで、私たちは皆、用心しなくてはなりません。たとえばフィッシングメールには、クリックしてはならないリンクが含まれていたり、マルウェア入りのファイルが添付されていたりします。届いたメールがフィッシングの疑いのあるメールではないかどうか、疑ってかかる必要があります。また、無料のWi-Fiスポットに接続してちょっと買い物をしたくなるかもしれませんが、これは非常に大きなリスクを伴う行為の1つです。危険を伴う行為は他にもあります。下のインフォグラフィックで確認してみましょう。

オンラインショッピングの世界は素晴らしく便利ですが、どうしてもリスクを伴います。やはり、「備えあれば憂いなし」。ということで、お買い物シーズンを安全に過ごすためのヒントを8つほどご紹介します。素敵なホリデーシーズンとお買い物を楽しめますように。