デバイスのセキュリティをリモート管理するには

2017年1月23日

私たちの多くは、1日を通してさまざまなデバイスを使っています。仕事ではPCやラップトップ、ゲームやネットサーフィンにはタブレット、そしてもちろんスマートフォン。これらのデバイスは、どれも同じくらいハイレベルのセキュリティを必要としています。

しかし、デバイス一つ一つに時間を割く余裕などないかもしれません。そんなときに便利なのが、マイ カスペルスキーです。このWebポータルでは、デバイス上に脅威がないかどうかのチェックや定義データベースのアップデートなどを、全デバイスに対して実行できます。

マイ カスペルスキーを利用するには、以下の手順に従ってください。

1. カスペルスキー インターネット セキュリティのメインウィンドウで、[デバイスの保護]をクリックします。

2. [マイ カスペルスキーに接続]をクリックします。

3. マイ カスペルスキーにログインします。まだアカウントをお持ちでない場合は、アカウントを作成してください。

これで、マイ カスペルスキーから定義データベースのアップデートやスキャンを実行できるようになりました。これらの操作は、接続されているデバイスに対して個別に実行することもできますし、ワンクリックで全デバイスに対して同時に実行することもできます。

マイ カスペルスキーでできるのは、これだけではありません。こんなことも可能です:

  • ライセンスの情報や残り日数を確認する。
  • モバイルデバイスの紛失や盗難に遭った場合に、デバイスのロック、デバイスの位置情報の追跡、デバイス上の個人情報の保護を遠隔操作で行う。
  • 悪意あるプログラムやWebサイトの危険から子供を守る。
  • 当社のテクニカルサポートに問い合わせる。