1か月の人気記事まとめ:10月

2013年11月8日

毎月恒例のまとめ記事の時期がやってきました。10月に見逃した記事はこのまとめで読んでおきましょう。それでは先月の人気記事を紹介していきます。

人気記事10月

銀行を狙うトロイの木馬 –– 主要4

銀行を狙うトロイの木馬は、マルウェアの中でも大きな割合を占めていますが、ほとんどはニュースで1度取り上げられたきり忘れ去られてしまいます。しかし、いつまでも悪名をとどろかせているのが、主要4種のマルウェアです。このCarberp、Citadel、SpyEye、そして最大のZeusについては知っておかなければなりません。Carberpは当初、オンラインバンキングの認証情報や、価値の高いデータを扱うサイトのユーザー名とパスワードの組み合わせなど、ユーザーの重要データを盗むことを目的としていましたが、時とともに進化を遂げます。Carberpの管理者は、盗んだデータを暗号化して感染先システムと自分たちのC&Cサーバーの間で送受信できる機能を追加できるようになりました。次に、トロイの木馬Citadelですが、これは他にはない危険性を持っていました。オープンソース開発モデルを採用し、誰もがコードをレビューして改善することができたのです。そして、究極のトロイの木馬Zeusについて。Zeusは何千万台というマシンに感染して何億ドルものお金を盗みました。また、ライセンス販売された初のマルウェアでもあります。SpyEyeはZeusよりはるかに規模が小さく、あるときZeusと統合され、銀行を襲う巨大ボットネットの一部となりました。

 

Windows 8.1へのアップグレード

Windows 8.1が2013年10月17日にリリースされました。この新OSに関して、いくつか不明点が出てきた人もいるかもしれません。カスペルスキーの製品をインストール済みの場合、これからインストールする場合、Windows 8.1にアップグレードする手順は?カスペルスキー インターネット セキュリティ(カスペルスキー 2013 マルチプラットフォーム セキュリティに同梱のWindowsプログラム)、カスペルスキー アンチウイルス 2013をご利用中の場合、修正プログラム「I」を適用してからWindows 8.1へのアップグレードを行ってください。すでにWindows 8.1に更新済みであれば、カスペルスキー インターネット セキュリティまたはカスペルスキー アンチウイルスの最新バージョンを新規インストールすることができます。

 

オンラインでの評判を守るには

Web上での自分の行動がオンラインでの評判をどのように形作るかを考えたことはありますか?自分の評判を守るために必要な手段を学びましょう。最初にやるとよいのが、自分の名前を検索して、何と言われているか確かめてみることです。そうすることで、利用できるすべてのソーシャルサイトで、自分の名前でプロフィールを作成し、そのプロフィールでポジティブな内容を公開する、といったことが可能になります。また、SNSであまり多くの個人情報を公開しないよう常に注意を払いましょう。

 

量子コンピューターとセキュリティの終焉

量子コンピューターはほとんどの日常作業には使えませんが、現代の暗号アルゴリズムに用いられる数学問題をすばやく解決することができます。「量子コンピューティング」と「量子暗号」は、重ね合わせや微粒子のもつれといった量子効果に基づくものです。一般的なコンピューターではビットとバイトが使用され、厳密に0か1で表現されますが、量子コンピューターは「量子ビット」(Qビット)を使用して、複数の状態を同時に表すことができ、確率に関する作業や最適化の作業の解決に高いパフォーマンスを発揮します。量子デバイスはこの先もしばらくニッチな存在のままだと見られていますが、だからこそ、数学、つまり従来型の暗号システムを捨て去るのは時期尚早です。今の暗号システムはどんな物理通信チャネルにも対応でき、数十年後も幅広く使用されているはずです。