社会で活躍する女性を支援するために

2018年8月6日

Webサービスの利用は、今やビジネスに不可欠です。便利で賢い使い方と安心・安全な活用についてお伝えすることで、女性起業家や個人事業主の皆様のさらなるビジネス拡大を応援すべく、カスペルスキーはこのたび女性起業家・個人事業主の皆様を対象としたセミナー『女性起業家のためのウェブ活用講座〜結果につながるネットの話〜』を開催いたしました。

インターネットが広く一般に普及し、加えて社会で活躍する女性が増加する今、技術系の話題が比較的得意でない女性にとっても、ネットセキュリティ対策は仕事でもプライベートでも必須です。

そんな働く女性が「気軽にお稽古感覚で正しいネットセキュリティの知識を学べる場」を提供しようという思いで誕生したのが、2015年秋にスタートした女性限定のセキュリティセミナー『KASPERSKY After 7 Seminar』です。このセミナーを通じて、業界も職種もさまざまな働く女性に、ネットセキュリティの大切さや身近な対策をお届けしてきました。

その中で、新たな課題に気が付きました。それは、近年女性の起業が推進されているものの、ビジネスを支えるWebサービスの活用方法、さらにそれらを支えるセキュリティ対策についての情報発信がまだ十分ではないという点です。さまざまなサービスがネットで手軽に使えるようになった中、予備知識がないまま利用を始める方も多いのではないでしょうか。

このたびのセミナー『女性起業家・個人事業主のためのウェブ活用講座〜成果につなげるネットのはなし〜』は、この気づきを踏まえて開催しました。安全にネットを利用するために役立つヒントや基本的な知識をお伝えすると同時に、ビジネスに欠かせない各種サービスの効果的な使い方や便利なノウハウをお届けすることで、皆様のお役に立てたのであれば幸いです。

カスペルスキーのコンシューマ テクニカル エヴァンゲリストの保科貴大が、ネットセキュリティの基本についてお話ししました

講演の後に設けられた個別質問コーナーでは、講師の方々と話し込む多くの参加者の姿が見られ、皆さんの高い関心がうかがわれました。参加者の声や講演の模様など、詳細な開催レポートは以下をご覧ください。