カスペルスキー インターネット セキュリティ、2機関から最高評価を獲得

2013年6月24日

インターネット上にまん延する不正行為の脅威からコンピューターやデバイスを確実に保護する方法を探しているなら、安定した高品質の保護を提供するカスペルスキーの長い伝統が今も継続していることを覚えておくと良いかもしれません。

KIS二冠-title

カスペルスキー インターネット セキュリティ」(カスペルスキー 2013 マルチプラットフォーム セキュリティに同梱)は最近、一流の独立系テスト機関から、最高レベルのシステム保護を提供する製品と認定されました。それも1つではなく2つのテスト機関からです。Kaspersky Labのリサーチ担当副最高技術責任者(CTO)を務めるニキータ・シュベツォフ(Nikita Shvetsov)は、AV-ComparativesとDennis Technology Labsから受けた評価は、カスペルスキー製品が堅牢であるのと同時に最新であることを意味していると述べています。

シュベツォフはAV-Comparativesによる評価を発表する声明で、「新しいテストを実施するたびに、私たちの製品は、実環境に存在する脅威から高いレベルで保護することを繰り返し実証しています」と述べました。「数多くの高度なアンチウイルス技術がカスペルスキー インターネット セキュリティに実装されているおかげです。私たちは、増え続ける脅威と戦うため、プロアクティブなアンチウイルス技術の開発を非常に重視しています」(シュベツォフ)

カスペルスキー インターネット セキュリティは最近、一流の独立系テスト機関から、最高レベルのシステム保護を提供する製品と認定されました。それも1つではなく2つのテスト機関からです。

オーストリアのアンチウイルス研究所AV-Comparativesは、4月に実施された実環境での保護テスト(Real-World Protection Test)において、カスペルスキー インターネット セキュリティが攻撃の99.8%をブロックしたことを認めました。このテストでは、コンピューターが日常的なタスクを実行している最中に発生する一般的な状況を再現しています。このような日常的なタスクには、Web閲覧や、Adobe Reader、Javaといった人気がある、そして悪用されることの多いアプリケーションの使用が含まれます。Real-World Protection Testは、Windows 7が動作するコンピューターで実施され、最近のぜい弱性やマルウエア検体を複製した545の感染シナリオが用意されました。カスペルスキー インターネット セキュリティはそのうちの544をブロックしています。

一方、英国ロンドンを拠点とするDennis Technology Labsは、2013年の第1四半期にわたり実施したホームユーザー向けセキュリティ製品の比較テストで、カスペルスキー インターネット セキュリティに最高評価のAAAを与えました。このテストは、脅威の検知能力とブロック能力、そして正規プログラムの実行をブロックする誤検知の削減について、さまざまな製品の有効性を測定するために設計されています。世界各国の9製品がテストされ、カスペルスキー製品はAAA評価を得た3製品のうちの1つとなりました。このテストで、カスペルスキー インターネット セキュリティは脅威の98%をブロックし、誤検知数は平均の3.7件を大きく下回る1件だけでした。

dennis-5.02.47-PM

この堅牢と最新という二重の認識は、カスペルスキーのインターネットセキュリティスイートで引き継がれているものです。2013年になって、カスペルスキー インターネット セキュリティはAV-Comparativesが実施した類似のテストですべての攻撃をブロックしました。2012年12月には、8月から11月にかけて徹底的に実施されたAV Comparativesのテストで、最高の「ADVANCED+」評価を得ています。また、「カスペルスキー インターネット セキュリティ 2012」も、2012年6月に実施されたReal-World Protection TestでAV-Comparativeの最高評価を獲得しました。アンチウイルスの独立系機関から得たこうした評価は、カスペルスキーが最新マルウエアの脅威の研究と防止に成功し続けてきたことの証であり、消費者がカスペルスキー製品を安心して選べる理由となります。