Webプッシュ通知から解放される方法

2019年8月5日

インターネットで面白そうな記事を見つけて読もうとしたとき、間髪入れず「通知の受け取りの許可」を求める通知が表示されて煩わしい思いをすることがあります。中にはかなりしつこく表示してくるWebサイトもあり、登録しないとコンテンツを表示してもらえない(英語記事)ことさえあります。おとなしく従うと、やたらと通知が表示されるようになります。ひどいときは、コンピューターを使うのに支障が出ることも。あなたにも経験がありませんか?

Webプッシュ通知には、すぐに情報を得られるという利点があります。難点は、通知が広告表示の場にもなるところです。この記事では、このような煩わしい通知から解放される方法をお伝えします。

Webプッシュ通知の登録を解除する方法

Webサイトからのプッシュ通知の受け取りを承諾してしまっている場合には、ブラウザーの設定で解除できます。※メニュー名などは、バージョンによって異なる場合があります。

Google Chromeで通知を停止する方法

  • メニューアイコン(ブラウザーの右上にある3つの点)をクリックします。
  • 設定]を選択します。
  • 表示されたページを下にスクロールして[詳細設定]をクリックします。
  • 表示された項目の中にある[サイトの設定]に移動します。
  • 通知]を開きます。
  • 許可]の下にあるWebサイトのアドレスのうち、通知を停止したいサイトのアドレスの横にある3つの点のアイコンをクリックします。
  • ブロック]を選択します。

Firefoxで通知を停止する方法

  • メニューアイコン(ブラウザーの右上の3本の横線)をクリックします。
  • 設定]を選択します。
  • 左側のメニューにある[プライバシーとセキュリティ]をクリックします。
  • 許可設定]のところまで下にスクロールします。
  • 通知]の右側の[設定…]ボタンをクリックします。
    • すべての通知をオフにする場合は、Webサイトのリストの下にある[すべてのウェブサイトを削除]ボタンをクリックします。
    • 特定のサイトからの通知を停止する場合は、そのサイトのアドレスの左側にある[許可]をクリックし、ドロップダウンリストで[不許可]を選択します。

Safariで通知を停止する方法

  • Safari]メニューから[環境設定]を選択します。
  • Webサイト]セクションに移動します。
  • 通知]をクリックします。
    • すべての通知を無効にする場合は、[Command]+[A]キー(Windowsの場合は[Ctrl]+[A]キー)を押してすべてのWebサイトを選択し、リストの下にある[削除]ボタンをクリックして削除します。
    • 特定のWebサイトからの通知を停止する場合は、リスト内でそのWebサイトを選択して[拒否]をクリックします。

Microsoft Edgeで通知を停止する方法

  • メニューアイコン(ブラウザーの右上の3つの点)をクリックします。
  • 設定]を選択します。
  • 詳細設定]の下にある[詳細設定を表示]ボタンをクリックします。
  • Web サイトのアクセス許可]の下にある[管理]ボタンをクリックします。
    • すべての通知を無効にする場合は、リストの右上の[すべてクリア]をクリックします。
    • 特定のWebサイトからの通知を停止する場合は、リスト内でそのWebサイトを選択し、[通知]のスライダーをオフにします。

 Operaで通知を停止する方法

  • ブラウザーの右上の設定アイコンをクリックします。
  • メニューを下にスクロールして[ブラウザ設定に移動]を選択します。
  • 左側のメニューにある[詳細ツール]をクリックします。
  • プライバシーとセキュリティ]タブをクリックします。
  • サイトの設定]を選択します。
  • 通知]を開きます。
  • 許可する]の下にあるWebサイトのアドレスのうち、通知を停止したいサイトのアドレスの横にある3つの点のアイコンをクリックします。
  • ブロックする]を選択します。

ブラウザーからの通知を完全に無効にする方法

通知の登録を促すメッセージが出るたびに「いいえ」をクリックするのは、いい加減うんざり。それならば、通知を一括してブロックする機能があります。ニュースのお知らせ配信の登録を促すポップアップ通知が出ないようにできるだけでなく、意図せず登録されてしまわないようにすることもできますし、どうにかして利用者の許可を得ようとする詐欺サイトからも身を守ることができます。※メニュー名などは、バージョンによって異なる場合があります。

Chromeで通知をブロックする方法

  • メニューアイコン(ブラウザーの右上にある3つの点)をクリックします。
  • 設定]を選択します。
  • 表示されたページを下にスクロールして[詳細設定]をクリックします。
  • サイトの設定]を選択します。
  • 通知]を開きます。
  • 送信する前に確認する(推奨)]のスライダーをオフにします(オフにすると、このメニュー項目は[ブロック中]という名前に変わります)。

Firefoxで通知をブロックする方法

  • メニューアイコン(ブラウザーの右上の3本の横線)をクリックします。
  • 設定]を選択します。
  • 左側のメニューにある[プライバシーとセキュリティ]をクリックします。
  • 許可設定]のところまで下にスクロールします。
  • 通知]の横の[設定…]ボタンをクリックします。
  • 通知の許可の要求をブロック]のチェックボックスをオンにします。

Safariで通知をブロックする方法

  • Safari]メニューから[環境設定]を選択します。
  • Webサイト]セクションを開きます。
  • 通知]をクリックします。
  • プッシュ通知の送信許可要求をWebサイトに許可]のチェックボックスをオフにします。

Microsoft Edgeで通知をブロックする方法

残念なことに、Edgeにはそのような機能は用意されていません。今後そうした機能が追加されることを願います。

Operaで通知をブロックする方法

  • ブラウザーの右上の設定アイコンをクリックします。
  • メニューを下にスクロールして[ブラウザ設定に移動]を選択します。
  • 左側のメニューにある[詳細ツール]をクリックします。
  • プライバシーとセキュリティ]タブをクリックします。
  • サイトの設定]を開きます。
  • 通知]を選択します。
  • 送信する前に確認する(推奨)]のスライダーをオフにします。