Kaspersky Labの金融取引保護技術がAV-Test Innovation Awardを受賞

2013年11月5日

カスペルスキー製品は、オンライン金融取引を保護する能力が認められ、AV-Test Innovation Awardに輝きました。この賞はKaspersky Labのネット決済保護技術を評価して与えられたものです。ネット決済保護は、カスペルスキー インターネット セキュリティ(カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティのWindows対応プログラム)に採用されている技術で、今後は銀行向けの単体製品としても提供される予定です。

kis2014テスト:ネット決済保護-title

AV-TESTの最高経営責任者(CEO)、アンドレアス・マルクス(Andreas Marx)氏は次のように述べています。「Kaspersky Labのセキュリティ製品が際立った存在感を示しているのは、長年にわたってプロテクションのレベルを速いペースで改善し続けているためです。カスペルスキー製品は、Zeus、SpyEye、Carberpなど銀行を狙うトロイの木馬に特に効果があることが証明されてきました。そのため、Kaspersky Labは先ごろ、Secure Online Transactions(安全なオンライン取引)カテゴリでAV-Test Innovation Award 2013を受賞しました。オンライン犯罪者の追跡と彼らとの戦いにおいて、同社が先駆的な役割を果たしたことが評価されたのです。」

Kaspersky Labは、Secure Online Transactions(安全なオンライン取引)カテゴリでAV-Test Innovation Award 2013を受賞しました。オンライン犯罪者の追跡と彼らとの戦いにおいて、同社が先駆的な役割を果たしたことが評価されたのです。

今回の受賞は、Kaspersky Labのネット決済保護技術の成功が認められた最近の例に過ぎません。カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013は、2013年第2四半期を通じて実施された厳格なテストで、金融機関を襲う最新のマルウェアを完ぺきに処理して、MRG Online Banking Browser Security Certificationを獲得したばかりです。また、6か月間にわたるAV-Testのテストでは3つのセキュリティ製品が最高レベルのプロテクションと使いやすさを実証しましたが、カスペルスキー インターネット セキュリティもその1つで、今年に入って同機関から高い評価を受けました。カスペルスキー製品は、他にもAV-ComparativesやDennis Technology Labsといった第三者機関の比較テストで最高賞を獲得しています。