1か月の人気記事まとめ:5月

2013年6月8日

5月の記事を全部読めなかった方のために、Kaspersky Dailyでどんな記事が人気だったのかをまとめてみました。全世界での集計です。

人気記事5月-title

Snapchatの危険
大人気の「インスタントメッセージング」ツール、Snapchat。送った写真は受け取った友達の画面に表示されたらすぐ消える、というのが売り文句です。ところが、実はそこまで徹底して安全でもなかったのです – とはいえ、シェアされたものが永久に残らないようにしようという試みは大いに歓迎です。

スマートフォンの充電に潜むセキュリティリスク
現代のスマートフォンは、充電しないと一日持ちません。そこで、機会あらばしょっちゅう充電することになります。カフェで、空港で、車の中で、友達の家で。それ自体はセキュリティリスクと無縁のようですが、誰かのPCに接続して充電させてもらったときに、自動アップロード/インポートの設定が有効になっていると、スマートフォン内部の個人的な写真がPCにコピーされてしまいます。

VPN の基本と、利用すべき理由
出張ででかけるビジネスマンの強い味方として誕生したVPNは、いまや公共の場(家庭やオフィス以外あらゆる場所、といっていいくらい)で重要なコンテンツを扱う人たちすべてにとって欠かせないツールとなりました。

Facebook アカウントの永久削除が必要になるとき
ソーシャルネットワークは、ある意味「網」の根を持っています。網にしっかりからめとられてしまい、オンラインの投稿やコメントから引き起こされた現実生活の問題に勇気を奮って立ち向かわねばならなくなる人もいます。Facebookからすっぱり足を洗おう、と決めた方のために、具体的な方法を提示したのがこの記事です。

デジタル証明書と HTTPS を考える
ブラウザーのアドレスバーにある「https」という文字は、何を守ってくれるのでしょう?証明書の画面が赤い警告表示になっているとき、どう対応したらよいのでしょう?そんなに難しいことではありません…記事をご覧ください。

アンチウイルス比較テスト関連
さまざまな種類のセキュリティ製品を自分で比較するのはあまりにも面倒ですが、ベンダーの広告をいちいち信じるのも行き過ぎです。だからこそ、第三者テスト機関の存在意義があるのです。第三者テスト機関のレポートを読むときは、細部までよく読んでください