PCが遅いと感じたら、ウイルススキャンを!

2016年4月5日

デバイスの動作が遅くなったりフリーズしたりするのは、誰にでもあることです。肝心なときにアプリが開いてくれない、ブラウザーが反応しない、ということもあります。そんな挙動にうんざりして、あわれなデバイスを怒りに任せて始末しようとする人も少なくないかもしれません。時には、残酷極まりないやり方で。

kaspersky-lab-free-tools-FB

そのときはそうするのが一番いいような気がするかもしれませんが、デバイスを壊したところで問題が解決するはずもありません。きっと後悔するでしょう。

それよりも良い解決策があります。Kaspersky Labでは、デスクトップやラップトップなどのWindowsデバイスと、Android搭載のスマートフォンやタブレット向けに、特別なツールをご用意しています。しかも無料です!

たとえば、こうしたツールを使って、デバイスがマルウェアやウイルスに感染していないかチェックできます。また、OSやソフトウェアが脆弱性に晒されている場合は、警告が表示され、保護を強化するための方法が提案されます。そしてどのツールも、文字どおりワンクリックでスキャンが完了します。

Windowsデバイスのウイルスチェックと駆除をご希望でしたら、Kaspersky Virus Removal Toolをお試しください。

kvrt_en

Kaspersky Virus Removal Toolで感染ファイルが検知されると、そのファイルは新しいウィンドウに表示されます。このウィンドウで、感染ファイルに対する処理、つまり修復を試みるか、削除するか、隔離するかを選びます。この処理は、すべてのファイルにまとめて適用することも、ファイルごとに適用することもできます。

Kaspersky Virus Removal Toolで期待していた結果を得られなかったら、もう1つの無料ツールTDSSkillerを試してみましょう。ルートキットをPCから駆除するためのツールで、ほとんどのルートキットに対応しています。ルートキットとは、システム機能にアクセスしようとするタイプのマルウェアであり、システムによるモニタリングから巧みに身を隠しているのが普通です。

tdss_en

TDSSkillerは、不審なファイルを検知すると、詳しく調査するためにファイルを隔離するよう提案します。分析の結果、ファイルへの感染が確認されると、そのファイルを修復するか、完全に削除するかのオプションが提示されます。

感染の悪夢はもうこれっきりにしたい。そんな方には、スキャンを自動で実行してくれるソフトウェアをお勧めします。PCユーザーなら(のWindows対応プログラム)、モバイルデバイスの保護にはKaspersky Internet Security for Androidがお勧めです。